出 演 者

アン・サリー

数々のCMや映画の主題歌を歌唱し、日本全国、アジア地域へも活動を広げるシンガー&ドクター。ほころぶ花のように芳醇な歌声により描かれるオリジナル楽曲や、新たな息吹を与えられたカバーソングは、幅広い層へ忘れ得ぬ体験として届けられている。・映画「あの日のオルガン」主題歌「満月の夕(2018ver.)」・ツムラTVCM「はるかな あなたへ」・ニンテンドーDS「レイトン教授と最後の時間旅行」エンディングテーマ「時間旅行」・東宝映画「おおかみこどもの雨と雪」主題歌「おかあさんの唄」・NHKみんなのうた「のびろのびろだいすきな木」・NHK教育TV「トップランナー」出演

ニャーツ

Naoko:唄三線 島の先輩方々に民謡、古謡を学びながら、相方のMasaoとは様々なジャンルのアーティスト達と音楽を楽しみ、過ごす宮古人。TINBOW ENSEMBLE、Myahk Song Book コンサートメンバー。宮古民謡を平良重信に習う。江川ゲンタ主催古島美ぎ島ミュージックコンベンションに出演。ピーターバラカン主催のLIVE MASICに出演。Redio Switch出演。

 

Masao:ギター、パーカッション ニューヨーク、ペルー、ブラジルなど、音楽の旅をし、今は宮古島在住。ジャンルを問わず、島で音楽活動をしている。ニューヨークで吉田次郎にギターを習う。サマーソニック サウージサウダージに出演。浅草サンバカーニバルに出演。ブリナヘルシのツアーにギターで参加。様々なアーティストのCDに演奏参加。ダミオン ゴメスデソーザ、hyotamiなどのCD制作、参加。宮古島サンバチーム、アーラサンバスロンに属し島のイベントに出演。NPO法人スマイリングホスピタルに属し、ボランティアで定期演奏をしている。

ドートレトミシー

香川県出身ボーカルギター長尾匡祐と兵庫県出身ピアノせらよし子のアコースティックユニット。とあるピアノとの出逢いがキッカケで2019年春に大阪から北海道東川町へ移住。暮らしに寄り添い音楽を広げたいという想いと縁に導かれ音楽中心の生活へとシフト。北海道から沖縄まで人との縁を繋ぎライブを続けている。ドートレトミシーとは「多くの人へ垣根を越え伝わる音楽を」という願いから世界共通の言葉ドレミから作った。オリジナル曲はTVエンディング曲やCM曲に多数起用。STV「どさんこワイド179」密着番組出演。長尾匡祐は2年連続日本テレビ「歌唱王」出演。TBS「Momm!!」出演。

ホラネロ

オホーツク(津別・遠軽)を拠点に活動する「ホラネロ」。東京芸術大学大学院修了の実力派フルーティスト、谷藤万喜子による演奏と、宇多田ヒカル、THE ALFEE、高見沢俊彦、大黒摩季、ベッキー♪#、樋口了一ら第一線のアーティストの楽曲を手掛ける作編曲家、本田優一郎の融合により、多彩なプログラムを展開中。主なレパートリーは、北海道ゆかりの音素材(ヒグマ、流氷、黒曜石、農作物、森林、開拓)で作曲する“ジオミュージック”や、だれもが口ずさむことのできる“日本のうた。 “ジオミュージック”とは、郷土愛溢れる人々との出会いや感動体験をきっかけに、その地域ならではの“音”を探して作曲する音楽スタイルである。2019年には第45回北海道議会 議場コンサートに招聘され、代表作品を披露した。これまでに国内外はもちろん海外(トルコ・フィンランド)でも演奏活動を展開。NHK「北海道クローズアップ」やAIR DO機内オーディオで採用されるなど、メディアでも注目されている。第13代オホーツク観光大使。 

吉田朋代

1992年よりプロとして音楽活動を開始。ピアノ弾き語りのスタイルにて活動を展開。オリジナル曲を中心にアレンジを加えたジャズ・ポップス・唱歌 など、ジャンルにとらわれない幅広いレパートリーを歌い上げる。2002 年よりソロコンサート活動を開始。一時、出産・育児の為活動を休止するが、2009 年、活動を再開。2011年から約3年、アメリカにて生活を送る。その間もイベントへの出演、ソロコンサート開催等、精力的に活動を展開。帰国後もコンサートの開催、イベントへの出演等、変わらず精力的に活動を展開。近年は子どもたちに向けたイベントへの出演や学校公演・ワークショップなど更に活躍の場を広げる。2019年CDアルバム「桜、咲く」をリリー ス。更に精力的な活動を続けている。壺屋総本店「き花」CMソング 「霧花」提供。

oilman band brothers

2016 年結成。東川町にある倉庫を改装したアトリエ(Garage)で、オリジナルブランド「Oil&co.」をプロデュースする鈴木洋の元、ワークやミリタリーを愛するミュージシャンが集まり自然発生的に結成された。アメリカでの生活経験もある鈴木洋が直に触れた 60~70 年代のアメリカの音楽。メンバーは世代が違うも、Oil&co.Garage Store の中でお互いの音楽観に共鳴、影響し合ってバンドの基礎を作っていった。2017 年にライブ活動を開始。各メンバーのルーツに沿ったバンド・アーティストのカバー演奏を中心に、デュオ、トリオ、カルテットとスタイルを限定せず、オファーを受けながらスローなペースでライブに出演。各地で好評を得る。2020 年にはフルメンバーでのバンドスタイルでワンマンライブを開催。Allman brothers band, The band, Butch walker, Carol king, Eagles, Eric crapton, Faces, James gang, James taylor, Little feat, Neil young, the rolling stones, Sting, Todd rundgren, その他 tradd など各メンバーが愛するアーティストの曲を独自の解釈で演奏する。バンド名は「Oil&co.」と Allman brothers band に由来。